読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てけとーぶろぐ。

ソフトウェアの開発と、お絵かきと、雑記と。

ChromebookでSDカードにUbuntuをインストールする

気がついたら自分のChromebookはほとんどUbuntu専用に。
リモートデスクトップも結局使わなくなり
たまにブラウザだけでいいやってときにChromeOSだけで使う。

まぁハードの利点は活かせているので問題ない。

…でしばらく使っていたのだけど、近頃HDDの容量が足りなくなってきてしまった。
そらそうだ。もともとChromeOS用のマシンだものなぁ。

手軽な解決方法としてはSDカードを挿してそこにUbuntu環境を移してしまうことだ。

以下の記事を参考に行った。

Installation of Ubuntu on a SD/USB device

丁寧に1から書いてくれているが、一度croutonでUbuntuをインストールする際にデベロッパーモードにしてある人にとってはやることは少ない。

以下手順。

SDカードを用意。容量も大事だが読み書きの速度も重要。
財布と相談しつつ以下を選んだ。

SDカードをEXT3またはEXT4でフォーマットする。
自分は Partition Master Free を使用してEXT3でフォーマットした。パーティションラベルは「SD」とした。

2016/10/30追記:
あらためてためしてみると「Partition Master Free」でEXT3にフォーマットしたSDカードがChromebookで認識されなかった。Linuxマシンでgpartedを使ってEXT4でフォーマットすると認識された。

2016/10/30追記:
インストール中に放っておいてスリープに入るとSDカードがアンマウントされてしまうらしい(未確認)のでKeep Awake - Chrome ウェブストアをインストールしてスリープしないようにしてインストールに望む。

ChromebookにSDカードを挿入。
デベロッパーモードで起動して、ログイン。
Chromehttps://goo.gl/fd3zc にアクセスし、croutonスクリプトファイルをDownloadディレクトリに保存。
terminalからshellを起動。
以下のコマンドでダウンロードおよびインストール開始。

$ cd media
$ cd removable
$ cd SD
$ sudo sh ~/Downloads/crouton -r trusty -t xfce -p /media/removable/SD

インストール後の実行は

$ sudo sh media/removable/SD/bin/startunity

以上。

自分のChromebookはSDカードが奥まで入らないタイプなので刺したまま持ち歩きづらいのが難点…。
ここまで見越してChromebookの中から機種選べてたら最高だったなぁ。
それでも元はとれている感じだけど。